アルミ、ステンレス、鉄骨をはじめとする鉄鋼・鋼材の企画から制作・製造・特殊加工まで経験豊かなスタッフが集まるアクティブスペースへお任せください。

会社案内

ホーム > 会社案内

代表挨拶

働く人がスターであり続けられる活動的な会社でいたい。
「社会から必要とされる企業」の実現に向けて。

弊社も平成27年度にて創業12年を迎え、昨年度より工場拡張を進め、無事事業計画を終えることができました。
総面積が約200㎡から750㎡へ約3倍に広がり、今まで以上に生産性と品質向上、そして納期管理がさらに徹底することができるようになりました。
多様化したニーズにより一層ご対応できるように、社員一丸となり努力をしてまいりますので、 どうぞ、弊社を必要として頂きたく思う次第です。
今後とも何卒よろしくお願いいたします。

アクティブ・スペース 代表取締役 山口信吾

ISO取得にいたるまで マウンティンWEBインタビュー(山崎会計事務所)

「日本って、歴史がない会社は弱いんだよね」―彼は、語る。
「じゃあ、ボクら新参者が生き残るにはどうすればいいかと考えたら、とにかく『信用』を勝ち得ること以外にない、と」

起業一年目……設備投資や顧客確保に明け暮れる毎日の中で、彼があえて目指したのは、「ISO9001」の取得だった。 それからわずか1年。汐留オフィスをにぎやかすインテリジェントビルなど、最先端を彩る都会のあちこちで、彼らの手がけた製品は今、瞬くように“銀”を放つ。 「二度と作らない、世界で1つのオーダーメイドのデザインばかり。だから常に緊張感があるし、やりがいもありますよ」
超高層ビルのカーテンウォールや外壁をはじめ、主にアルミ製品の加工、製作、設計を幅広く手がける(株)アクティブスペース。 10名のエンジニア率いる山口信吾社長は、16年の現場キャリアをもってサラリーマン生活に別れを告げ、2003年に36歳で独立した。 「裸一貫のスタート。正直いうと最初はISOも、ボクにとっては単なる『ブランド志向』のつもりだったんです。それがね…」
ISOの真の価値を教えてくれた本音トークの“教授役”山崎会計
ISO取得に向け、継続的にアドバイスをくれたのは山崎会計事務所スタッフだった。
「自分でも専門書を買って勉強しましたよ。でもボクの考え方が正しいか確かめる際、ISOに詳しい方の意見はホント助かったね。常に“教員”がそばにいる感じで(笑)」
―山口社長は、振り返る。
「それに、ISOが単なるブランドじゃなく、常に安心した高品質を提供するためのものだと実感させてくれたのも、彼らでした」
休日を利用してマンツーマン指導により、2004年9月、決意からわずか5か月でISO9001認証を取得。これを機に、大手クライアントから発注が続々と舞い込んだ。
「新規の取引にはやっぱり強いね。公的機関の入札には必須条件だし…でも本当に大変なのは取得よりも、継続することなんです」
―形骸化を防ぐため現在も月1回、山崎会計から「ISOフォローアップ監査」を受ける。
「山崎会計の人たちって、ダメなときははっきりダメっていうんだよなぁ(笑)。絶対にウソをつかない。そんな関係が、心地いいんだよね」

起業第1期からISO取得に乗り出し、成功したケースは全国でも稀だ。そんな彼があくまでもこれにこだわりつづけた裏には、経営者としてのシンプルな思いがあった。 「誰かがいないと止まってしまう会社ではダメ。ボクを信じてついてきてくれた仲間たちを、途方に暮れさせたくないから」
現場の層は20代から50代までと幅広い。社員に休日返上は課さない。代わりに毎日、朝礼を行い、意思統一を図る。
「人間ってさ、余裕がないと安定した品質って保てないでしょ」
机に向かう時間が増えた。膨大な数の作品を手がけ、経営者にのぼりつめてもなお現場へと、足が動く。
「思い出に残る作品?『今』かな…みんなで一緒に手を汚して何か作る、この瞬間が一番好きだから…」
乾いた都会の片隅に、近々また一つ、銀の“華”が咲く。大量生産の世の中に―――質を極め、本物を贈り届ける男たちがいる。

企業情報

企業名
株式会社アクティブ・スペース
所在地
〒334-0058 埼玉県川口市安行領家1038番地1号
TEL.048-298-4994(代表) FAX.048-298-4995(代表)
企業名
株式会社アクティブ・スペース
設立
平成15年5月2日
資本金
10,000,000円
代表取締役
山口信吾
主な事業
アルミ製品の企画・設計・製造
アルミ製品の加工・組み立て
非鉄金属の製造・加工
鉄骨製品の製造・加工
非鉄金属及び鉄骨製品の現場施工・組み立て
その他上記に関する事業
関連会社
株式会社アクトス
主要取引先
(敬称略)
日本軽金属㈱
㈱LIXIL
ワオ・ジャパン株式会社
㈱ビガー・コーポレーション
㈱アキュラホーム
㈱オクジュー
三洋工業㈱
日軽産業㈱
㈱ルイ高
泉メタル㈱
三基ルーバ㈱
綿半鋼機㈱
昭和フロント㈱
三井物産㈱
住商メタレックス㈱
阪和興業㈱
日軽メタル㈱
三和シャッター㈱
㈱京都日昭
取引先金融機関
東日本銀行 舎人支店
武蔵野銀行 鳩ケ谷支店

沿革

平成15年5月
株式会社アクティブ・スペース設立
同時に草加市遊馬町に本社工場の設備
アルミ製品の製作・加工・施工を主体に業務をはじめる
6月
新日軽(株)船橋製造所よりカーテンウォール加工品の受注にて
大型自動送り切断機をはじめ設備の強化
7月
ユニット廊下のアルミ品同様に鉄骨ユニット品の設計・製作・施工に本格参入
平成16年4月
ISO9001導入のため運用を開始
6月
NC長尺複合加工機(X5000・Y350・Z500)の導入により生産の強化
7月
本社工場の移転 草加市~川口市
9月
ISO9001:2000認証取得
10月
弊社ホームページの開設
長尺大型加工品 銅・アルミ製品への本格参入
大型マシニングセンターの導入
平成17年9月
OEM生産工場として、加工のみではなく完成品の出荷の取組みを始める
10月
高速リニアモーターNC加工機(X2000,Y250,Z300)の導入
11月
NCホゾ導入
平成18年4月
NCランニングホゾ導入
6月
NC長尺9軸複合加工機導入
2Fの新設により、加工→組立→出荷と一貫生産の強化を計る
7月
品質安定と生産性向上をはかり、工場全体の空調を整える , 冷房完備
8月
弊社ホームページリニューアル
平成19年1月
北関東工場開設(延べ600坪)
タケダ製マシニングセンター、自動ボール盤、長尺プレス等の設備導入
6月
アクトス株式会社設立
北関東工場をアクトス栃木工場として運営
平成20年6月
アクトス㈱ISO9001認証工場となる
平成22年5月
SG認定工場
同形式認定所得
平成23年6月
工場電気を東電と発電器の大幅切り替え工事を行う
平成24年11月
大型切断機の導入
平成25年2月
大型ワイドプレス導入
5月
設立10年目を迎える
社員旅行を開催。石垣島へ。
10月
一般建設業許可
12月
新工場建設着手
平成26年2月
福利厚生 401K導入
4月
新工場完成(延べ面積 700㎡)
6月
大型自動切断機の導入
7月
長尺6.0Mマシニング導入
10月
新事務所棟完成(延べ面積 200㎡)
全敷地 800坪(2640㎡)、うち工場、事務所棟460坪(1520㎡)へ拡張

アクセス

アクティブスペース工場敷地
アクティブスペース新工場

アクティブスペース本社/工場
〒334-0058 埼玉県川口市安行領家1038番地1号
TEL.048-298-4994(代表)FAX.048-298-4995(代表)

よくある質問
ISO9001
CSR社会活動

アクティブスペースとは、アルミやステンレスなどの非鉄鋼材を中心に企画から設計、製造、加工、そして現場施工まで一連の業務を納めることができる総合鋼材加工会社です。 クライアント様の様々なご要望に応じることができるように最新設備を導入し、経験豊富なスタッフがご対応させて頂きます。

pagetop